ワクチン注射後に注意すること!

4bde8ワクチンは犬・猫・フェレットにとって必要なものです。接種後は下記のことに注意してください(人間の子供のワクチンと同じです)。 

・ワクチン注射をした日は安静にしてください。 
・接種後2~3日は激しい運動やシャンプーは避けましょう。 
・注射後に食欲が落ちたり、軽い発熱することがあります。 
・高い熱や嘔吐、下痢、痙攣、顔の腫れ等の異常が見られたら病院へ連絡してください。 

Y. Sato