年中無休・夜間対応・急患随時受付

年中無休・夜間対応・急患随時受付

年中無休

家族同様の大切な動物たちが、急に調子を崩してしまったら…。
私たち人間同様、動物たちも休日にけがをしたり、急に具合が悪くなってしまうことがあります。
ハートワン動物病院 総合医療ケアセンターは「いつでもなんでも相談できる身近なかかりつけ医」として、365日、お盆休みや年末年始も診療を行っております。

夜間対応

20時から23時まで(最終受付22:30)、夜間対応(時間外診療)を行っております。
応急処置のみではなく、適切な診断および治療を行うために、夜間においても可能な限り通常時と同様に必要な検査・処置を行っております。
また、かかりつけ医がいらっしゃる患者様には、適切な処置を行った後、ご希望の応じて迅速に引き継ぎをさせて頂きます。 

時間外診療についてのお願い

日曜日・祝日・年末年始は時間外診療をお休みさせて頂きます。

時間外診療は、予約制とさせて頂いております。
必ず事前にお電話頂きますようお願い致します。

時間外診療は、通常の診察料と別途で時間外診療料金をお願いしております。

時間外診療は基本的にクレジットカードでのお支払いをお願いしております。

時間外診療は、基本的に獣医師・看護師の二人体制で行なっております。
できるだけ患者様をお待たせすることがございませんよう、迅速な対応を心がけておりますが、場合によってはお待ちいただくこともございます。
また、動物の状態により診察の順番が前後する場合がございます。

上記につきまして、ご了承頂きますようお願い致します。

急患随時受付

もし動物の様子がおかしいなと感じたら・・・

① まずは落ち着いて、動物の状態を確認してください。

  • どんな様子ですか?
  • 何が起きましたか?
  • いつからですか?

このような症状がみられたら・・・

  • ひどく元気を失って動こうとせず、呼びかけなどにも反応しない
  • 高熱が出て呼吸が荒い
  • 体温が下がって、皮膚や足の裏を触ると冷たく感じる
  • 脈拍がはやい
  • 早くて浅い呼吸をしたり、いつもと違う苦しげな呼吸をしている
  • 異常な咳が出る
  • よだれが異常に多い、あぶく状になっている
  • よだれに血が混じっている、においがひどい
  • 皮膚の弾力性を失い、目が落ちくぼんでいる
  • おしっこが濁っている、血が混じっている
  • おしっこが出ない
  • 突然嘔吐した
  • 下痢をした
  • 吐血した
  • 異物を誤飲した
  • 怪我や骨折をした
  • 出血が止まらない
  • 片足をもちあげたり引きずるなど、歩き方に異常がみられる
  • 麻痺の症状がみられる
  • 体が小刻みに震えている
  • 体が痙攣(けいれん)している

② まずはお電話ください。

当院の診察券をお持ちの方はご用意ください。

お電話の際、獣医師もしくは動物看護師が動物の状態をお伺いします。
緊急性が高いと判断した場合、ご来院の案内をいたします。

③ お気をつけてご来院ください。

ご持参いただくもの

  • 当院の診察券(お持ちの方のみ)
  • 身分証明書(免許証・保険証など)
  • クレジット(VISA / MasterCard / AMEX / JCB)

時間外診療は基本的にクレジットカードでのお支払いをお願いしております。

その他

  • 現在服用されているお薬
  • 血液検査・尿検査などの検査結果
  • 尿・便・吐しゃ物など、診療の参考となるもの
  • 異物を飲み込んだ場合、その異物と同じ物